嵐さん関連で置いておくところ、はてなブログ版

嵐さん関連の自分のツイートまとめ、その他の所感、覚書など 。ツイートは複数の記事に重複して振り分け貼ることが多々あり。(https://twitter.com/misokakoat5)

(NHK)21人の輪~二十歳になった子どもたち~ を観た

「明日へ つなげよう」21人の輪~二十歳になった子どもたち~(NHK総合 2019.9.22)を観た、自分のツイートまとめ。

※前回の『21人の輪』関連は、
https://attt5attt.hatenablog.com/entry/20180328/p1


☆#21人の輪 〜二十歳になった子どもたち〜 8年間見守り伝え続けて観せて頂けた。あの子供達が大人になり、育まれた絆を大切にしながら各々人生を歩んで、故郷へ恩返し…それは伝統行事を盛り上げる活動を通じてだったり、故郷を離れて学業や仕事をしながら復興へ還元する心を持ち続けていたり

☆実行委員長の坂田龍之介くんをはじめ20歳の若者が中心に活動して突き当たる現実に向き合う様子…震災後の地域の方々、被災して親しい人を亡くした人や、友達の避難で寂しい思いをしている人達…8年前に子供達を元気づけた高戸さんも引きこもりがちだったけれど盆踊りで幼馴染に再会していて

☆あの、みなきちゃんがお母さんになるの…ひ孫を楽しみにしているお祖父さん嬉しそうで本当に良かった。そして盆踊りには参加できないけれど福島を離れて就職した皆さんのことも。…前回放送でも頑張っていた姿、その後、福島への思いを大切にしていることを観せて貰えた

☆盆踊りを手伝うために帰ってきた智也くんが、龍之介くんと会うとまず遊ぶの、小学生の頃と同じで和んだ

☆相葉さんと子供達(大人の皆さん)の再会した瞬間に流れていたあの空気の温かさ、懐かしさ。この番組、被災地の皆さんを可哀想な人として取り上げたりせず誠実さが感じられる…もうすぐ赤ちゃんが生まれるみなきちゃんが「へこたれているだけじゃない」ことを知ってもらいたいと言っていて

☆福島を離れ寮生活する智也くんが、帰れない地域だと強調される報道と故郷とのギャップを感じていることも…8年前に避難場所にいた鈴也くんも今は地元で漁業を手伝っていて、放射性物質がしっかり検査されて国の基準値を下回っているにも関わらず風評被害を被るつらさをお話していることも/忘れずにいようと思いました

☆例えば、お店を頑張っていたお父さんの志を継いでホテルに就職した百子ちゃんが「運ばれたお料理を見て美味しそうと思うあの瞬間を届ける」(主旨)ことを喜びとしてお勤めなさっている様子など観ると、あの21人の輪の皆さん一人一人が人の思いをそれぞれの活躍の場に広げて繋いでいくの素晴らしい