嵐さん関連で置いておくところ、はてなブログ版

嵐さん関連の自分のツイートまとめ、その他の所感、覚書など 。ツイートは複数の記事に重複して振り分け貼ることが多々あり。(https://twitter.com/misokakoat5)

櫻井翔さん出演のZEROや相葉雅紀さん出演のグッと!スポーツなど、平昌五輪関連番組を視聴しての自分の呟きまとめ

櫻井翔さん出演のZEROや相葉雅紀さん出演のグッと!スポーツなど、平昌五輪関連番組を視聴しての自分の呟きまとめ(2018.2)

2/9日テレ平昌五輪開会式レポ

☆寒さの中お疲れさまです。櫻井さんの「オリンピックという場でないと少なくとも今は見られない光景なのかな、というふうに思いました」(韓国北朝鮮同時入場)っていう言葉遣い、好き

☆「少なくとも今は」(=でも将来はもしかしたら変わるかも)と、限定的な表現を使うところ、そういう櫻井さんが好き

2/13

☆銅メダル沙羅さん観て「良いジャンプだったよね」って目を潤ませてる櫻井さん、佳き

2/19、羽生結弦選手・宇野昌磨選手のZERO取材

☆2/19ZERO 1・羽生結弦選手と櫻井さんの対談。この四年間の羽生選手の怪我続き改めて見て、今後四年に「健康第一」ってなるの分かる。それにしても痛み止め飲んでの金メダル凄かったと思う…。二人の笑顔好き

☆2/19ZERO 2・宇野昌磨選手と櫻井さんの対談も。櫻井さん「(私のことで言うと)もはや目の前のことを一つ一つやることでしか先の道は開けないなあという感覚があったんです」宇野選手「目の前の試合に集中して行けば結果的に今に到るなって思います」好き。

☆そして櫻井さんの言葉の引き出しが半端ないし言葉の遣い方が誰も傷つけないし適確。対談でも、現場でのレポートでも、いつでも

☆ZERO櫻井さんといい、グッスポ相葉さんといい、エンタメの担い手として、またアイドルとして多くの人達から期待されている立場で、その感覚や経験でアスリートから引き出せる言葉があるんだなあと感じた

☆二人とも共感力高いし言葉の大切さを分かってるんだと思う。その上で、それぞれ持ち味あってとても良い。相葉さんも彼ならではの着眼点やスポーツ大好き男子からの目線で、面白い切り口優しく見せてくれたし、櫻井さんの司会スキル、五輪現場で取材積み重ねた経験活かしてるの好き

2/26 ZERO 銅メダル獲得のカーリング女子選手出演

☆観ました、2/26のZEROカーリング女子チーム、可愛らしい方々。We win with the smile 本橋麻里選手「勝利と笑顔はひとつだから」

☆「そだねー」の可愛らしさが全国に知られたのも、そうか競技中にマイクから選手の声が聴こえる種目なんですよね。吉田夕梨花選手「マイクを付けるとシャキッと試合モードに」

藤澤五月選手のお父さんも、めっちゃ可愛い。LS北見のトレーナー鈴木廉太郎さんも明るい楽しい。もつ鍋のお寿司やさんも佳き。選手の皆さんが笑顔ホント素敵

鈴木夕湖選手「(LS北見トレーナー鈴木廉太郎さんに)早くメダルを掛けてあげたい」櫻井さん「同じチームメイトのような感覚ですか」吉田夕梨花選手「コーチと監督とトレーナーさん全員合わせてチームJAPANなので」佳き

吉田知那美選手「(本橋キャプテンが)一人一人が考えて一人一人の個性を殺さずに五色のそのままでいいんだよと、否定せずに受け入れてくれた」藤澤五月選手「今のチームでもう一回やり直すチャンスがもらえたっていうのが心強かった」

本橋麻里選手「助け過ぎず、助けなさ過ぎずっていうのを意識してやっていました。考えて欲しい、良いチャンスなので」こういうお人、私はとても好きです、素敵

☆櫻井さん「試合の直後にお話お伺いした時に、とにかく相手どうこうより自分達のカーリングをやりたいんだ、それがLS北見だとお話されてましたね、その自分達のカーリングというのを」本橋選手「もう多分、この色(銅メダル)で…。この上にはスウェーデン、そして韓国。まだまだライバルがいる」

ZEROでは平昌の現場で選手を応援する櫻井さんの様子も放送。

☆ZERO、平昌で全力応援し取材する櫻井さんが伝えてくれてた、選手の皆さんの一人一人にそれぞれ、天候や体調など苦労の中で五輪に臨む熱い気持ち、ドラマ、改めて沁々して観ました

☆(試合後すぐの選手達に取材した感想で)「ここからのこの四年間の、そのプロセスというのもまた楽しみになったなと思います」という櫻井さんの言葉、とても好きです

2/27 グッと!スポーツ平昌五輪スペシャ

☆観ました、2/27のグッと!スポーツ平昌五輪SP、充実…。これまでグッスポに出演されてた選手の方々の五輪に臨んだその人間性が興味深く尊敬しつつ面白かった。競技の世界に限らず万人に通じるものも感じた。(覚書残しておきたいのでしばらく連投します) #グッとスポーツ #グッスポ

☆#宇野昌磨 選手の揺るがなさ。相葉さん「良い意味での開き直りと」鈴木明子さん「やってきた練習を信じているから、それがどこまで出せるかが彼の基準で、それがオリンピックだろうが世界選手権だろうが」相葉さん「自信があるってことですよね、自分のやってきたことに」

☆浅田斉吾さんに教わって、趣味にダーツを加えた宇野昌磨選手が可愛いし、宇野選手の強いメンタルに見習いたいという浅田さんも、とても佳き。ここ一番の局面はジャンルによらず誰にでもあり、勝負人のマインドセット方法を知るのがとても勉強になる

☆#渡部暁斗 選手と、ワックスマンのウェルナーさん始めチームで支える方々との絆を見せてもらえた。湿度計を手に雪質を調べるウェルナーさんの姿を観、知られざる職人さんが裏で活躍してるんだ…この視点があるとスポーツ観戦が更に深み増す

☆相葉さん「(職人さんを)本当にやっぱり信頼してないと成立しない競技ですね」鈴木明子さん「チーム体制でやっているのでそれが、最後の最後で一人じゃないっていうのが支えになる」こういうの知ると、声援を選手の後ろの人達にも届けたい気持ち

☆#葛西紀明 選手(45歳)の冬季五輪出場8回史上最多を他国の元ライバルにも祝われるレジェンドぶりなのに、寒さに弱いし、平昌の記録的寒波にご自身のブログの絵文字(>_<)(*_*)めっちゃ可愛い

☆世界一美しいフォーム。強風にメダルの夢阻まれても笑顔で「五輪出場10回を目指す」と言う葛西紀明選手のお人柄。爽やか。ゴルトベルガーさんコメント「勝っても負けてもフェアでフレンドリーな男。だからみんな彼を尊敬」

☆#伊藤有希 選手、葛西選手に憧れ、弟子としてその精神やジャンプフォームも継承。映像を観ながら呟く相葉さん「伊藤さん、ホント笑顔弾ける可愛らしい子だったなあ…」(←好き)。試合後の伊藤選手コメントは応援してくれた人への思いにとどめ、不利な風向きへの言い訳もせず、できたお人

☆その伊藤選手に葛西選手がブログで激励「運が巡ってくる。また合宿から一緒に頑張ろう」何かのせいにせず前向いてくお二人素晴らしい。

☆相葉さん「(悪状況)含めてスキージャンプの競技なのかな」鈴木明子さん「(四年掛け)あの場に行ってそのたった1回がその条件が合わなかったというところで…やるせないし辛い、だからこそ8回も出てる葛西さんの『いつか巡ってくる』の言葉はもの凄く深い」

☆相葉さん「それは『頑張ってれば』ってことだもんね。頑張ってればいつか巡ってくるよっていう。何にでも当てはまりますね」人によって目指すものは違えど、不運に向き合うスタンスに共通する精神を掬いとって見せて貰えるトーク、佳き

高梨沙羅選手を祝福する伊藤選手の映像も。井戸田さん「自分はだめだったけど仲間が取ってくれた、っていうのの絆というか、素直に喜べるって凄い」そして2/24にTVh杯で葛西選手の3位伊藤選手優勝と報。おめでとうございます!

☆また、メダルには届かなかった選手にも、一人一人が刻んでいくドラマ、後継者への影響という存在感を、改めて思った。

☆#小野塚彩那 選手が南魚沼市長に直談判してスノボのトレーニング施設ができ、応援する子供たちが小野塚選手を目標に。 #竹内智香 選手「金メダルを目指して頑張れた4年間は幸せだったと同時に苦しさもあったんですけど、それを人として経験できたのは貴重な価値」

☆アイスホッケー #久保英恵 選手のお父様が、夜中に水をまいて綺麗なリンクを作るなど、英恵さんのこと一生懸命に支えていらした。初勝利の悲願叶って父娘の雰囲気、とても良かった。久保選手、日本に戻ったら親子でしたいこと「ゆっくり温泉」ほっこりする…。

井戸田さん「良いお話ばっかだった」相葉さん「応援しながらいろんな感情を貰いました」アイスホッケー試合で五輪音楽担当者が「Happiness」を流してくれた情報。※ここに櫻井さんが映ってると知った私は録画を注視。何か手に持って振ってる。櫻井さんもハピネス聴いてたと思うと嬉し #グッスポ

☆おもてで活躍する人達を支えている人の技を観られるの良いね…zeroの櫻井さんの取材とか、そしてグッスポや熱闘甲子園の相葉さんを通して、近年私はアスリートさんの健闘を見る時「この選手さんをサポートするチームの方々もきっと喜んでるね」と思うようになったもん(2018.11)