嵐さん関連で置いておくところ、はてなブログ版

嵐さん関連の自分のツイートまとめ、その他の所感、覚書など 。ツイートは複数の記事に重複して振り分け貼ることが多々あり。(https://twitter.com/misokakoat5)

2019年8月24日放送、24時間テレビ内ドラマ『絆のペダル』関連の自分の感想、呟きなど(随時追記)

※ドラマ『絆のペダル』について。

インタビューやラジオ(レコメン)など見聞きした相葉さんの言葉や宮澤崇史さんの文章を拝読して思ったことなど。また、ドラマ視聴後の感想、呟きなど。(ページの終わりあたりに後日、追記更新予定)


※絆のペダルについて発表されて以来の呟き(with嬉しみ)

24時間テレビのドラマでロードレーサー宮澤崇史さん役に決まった相葉さん。宮澤さんのブログに登場する新城幸也さんに相葉さんがグッと!来てた2017.1.24のグッスポhttps://twitter.com/misokakoat5/status/823898088808988674?s=19

宮澤崇史さんのブログで、こちらの記事も素晴らしかったです。レースの過酷さ、そこで「諦めない」でチームに貢献する為の精神力も体力も頭脳戦も私などの想像を絶する世界を拝読させて頂けましたhttps://twitter.com/Bravotakashi/status/1140616057859629057


☆以前、相葉さんの番組で自転車競技を紹介する回を観た時も、特に険しい上り坂もあるレースの厳しさや、日々の鍛錬、チームに尽くす選手の皆さんの姿などに敬服…。24時間テレビドラマも相葉さん「本当に宮澤崇史さんという方を知って貰いたい。スゴイ方なんです」と話しているので、全力で観ます


☆絆のペダルの相葉さんって、僕とシッポと神楽坂の相葉さんとは別人の雰囲気があるので、観ると脳が混乱してしまう


☆レコメンで相葉さん『絆のペダル』撮影のお話…•足を固めてて怖い、倒れたことある•ギアがたくさん•擦れないようノーパン•スピード出てるからハンドルの遊びがない(大変そう…)•「自分を信じて闘ったら、こんなに良い景色が待ってるんだ」という物語とのこと(オンエアが楽しみです)(2019.7.27)


24時間テレビ42あと2週間生放送SP、体格の大きな方々の中に座る大野さんの可愛さにドキドキして観てた。•絆のペダル撮影の様子で原晋さん噛むのホッコリ。•絆のペダル予告で既に皆さんの演技に惹き込まれます/相葉さん「己との勝負」「エンジンは身体だから。すごい世界だなと思いつつも、危険と隣り合わせ」「そういう覚悟を持って皆さんやられて」「(薬師丸ひろ子さんについて、お芝居共演が)初めての感じがしない…雰囲気を出して下さってた、大先輩が。息子としてすんなり入っていけた」/相葉さんについて、薬師丸ひろ子さん談「リハーサルの段階から本当によく台本を研究していらしてて」「自然である上に、役に深く深く入ってくる」「相葉さんの熱にいっぱい包まれた」/追記…このあたりの映像で映った、相葉さん演じる宮澤崇史さんと薬師丸さん演じるお母さんとの場面の演技が、表情とか…繊細、もう本当に…とっても…もう番宣から見応えありまくりでオンエアが楽しみ #絆のペダル

☆「お預かりした寄付金は障害者スポーツ支援にも役立てられます」とのことなので、24時間テレビのインターネット募金、してみたhttps://donation.24hourtv.or.jp


宮澤崇史さんのブログ拝読して「とにかく端からやり始めること」「小さな成功体験を増やし続け」「未来へと繋げ」(記事引用)素晴らしい…そしてちょうど私のいま心の中に流れてたBGMサクラ咲ケが、はまってしまった…もうこれは…


24時間テレビ番宣(8/14 0:54〜)絆のペダルの裏側回、観ました。相葉さん猛特訓、撮影1か月前から、自転車1日3時間漕ぐ、その練習の様子が映り。コーチからフォームのアドバイスも受けてる。本当に…大変そう(2019.8.16)


☆今まで相葉さんの演じた役が自転車疾走するシーンで最速は「ようこそ、わが家へ」の、とある回のとある状況下の倉田健太だと私の中で思っていたが、その記録は今度「絆のペダル」宮澤崇史さんの役ですっかり更新される


☆レコメン。冒頭、絆のペダル撮影話…自転車シーンで風の抵抗なくす為、前に体重かけ腕が痛い、スピードが半端ない、と。相葉さんJr.の頃から酒井若菜さんに似てると言われていた、共演嬉しい、いま髪型そっくり。田中圭さん連ドラも出ながらなのお忙しい…という。24時間テレビオンエア楽しみです


☆スピードが半端なく、頑張ってない時でさえ時速40km出る、小石などあったもんなら怖い、…という相葉さんの撮影裏話からも、ロードレースが如何に命懸けな競技なのか分かる…宮澤崇史さんの挑んでいる世界を少しでも垣間見る気持ち。ドラマを観る前からもうドキドキしてる


☆買えました、CLAP! 挫折から立ち上がる宮澤崇史さんの強さに惹かれる相葉さんが、宮澤さんの人生を最大限伝える為にご自分の中に宮澤さん像を真剣に作っていらっしゃる…そんな相葉さんの真面目さ懸命さ気遣いの細やかさを、プロデューサー福井さんがとても褒めていらして…めっちゃ胸熱、尊敬です


☆BiCYCLE CLUBの宮澤崇史さんのところ、絆のペダルのオンエア前に読みたくて買ったんだけどホント良かった。あんなに…追い込まれても希望を諦めない、信じる、という気持ちがすごいし…支える人やチームを思う心にも感銘だし、とても頭良いかただし、あと、チューの件、面白い


☆レコメン(8/24)絆のペダル撮影で相葉さん実際に乗った、ロードレース用の自転車を譲って貰ったとのこと。スピードに特化しているから前傾姿勢で「行きまっせ〜」みたいな「中指と薬指」の指2本で持ち上がるほど軽い自転車、これなら展覧会個人ブースに置いても危なくないからと


☆(もうホント…行きまっせ〜っていう喩え方も大好きだし、中指と薬指でっていうのも、待って…どうやるの…そしてバイクを置こうかと思っていたけど重いし皆さんに怪我させたりしたらいけないから自転車なら大丈夫と考える相葉さんね…)


☆福井さん「『人を思い、人を考えて、人のために何をし、何を成し遂げるか』という宮澤さんのキャラがとても相葉さんにハマっています」(ザテレビジョン記事引用)…絆のペダルで、宮澤崇史さんのことが多くの人の心に種蒔かれるときっと嬉しいなあ…

☆RT 24時間テレビ、活動報告のページ
https://t.co/ZSHCqTxaxM

※ドラマオンエア後の感想

Blu-ray、発売決定ありがたい、買う…絶対綺麗な映像で何回も観たい絆のペダル

☆#絆のペダル 自分が初の前例になると決めて崇史が夢を宣言する度に驚かされる。無理めな状況で…一見、軽そうだけど、母が信じてくれる力の凄さ、それに応え叶える崇史の諦めなさ、発想の転換、それが想像以上で更に驚かされた https://t.co/HpwF8fYSCI

☆そのまるで突拍子もないような信じ難いような目標に、崇史が向かっていく速さ、躊躇なさが、恐ろしい…「前例になる」「カッコいいと思わない?」お母さん「行ってらっしゃーい」…、ふわっとした感じの言葉と、そこから始まり達成した重い偉業とのギャップが好き…信じる力が底無し

☆いとも明るく?夢を口にしたり応援したりに見える、でもそれを裏打ちする、常人には到底敵わないような凄まじさ、落ちこんでいる時もどこかで絶対的な希望を持っているような崇史と純子さん。…という難しい雰囲気を、相葉さんも薬師丸さんもそれを成り立たせ好演してた #絆のペダル

☆お姉さんと崇史の関係性も好き。子供の頃の姉弟喧嘩がリアル。その空気感が地続きのまま、大人になると、こう優しくなるんだ…感動する。崇史の実業団の仲間やマネージャー椎名さんやライバル新谷さんとの、それぞれらしい、支え合い、認め合いも。とても沁み沁みする。信じてくれる人と人

☆あと、あの純子さん、子の夢を奪って生き延びる気が無いの、私も親として激しく共感…けど親の存在が子の夢たり得ることもあると気付かされ(この病室の薬師丸さんと相葉さんの演技に魅了され)、親と自分の夢を見事に両方実現すると決め実現、とてつもない子、崇史は、実在する…!宮澤崇史さん

☆実在するなんて…フィクションでなく本当に…ハッピーエンドが予め約束されているものではなかった、そのあり得ないような道のりを、先も見えない日々を、数年かけて、信じて乗り越えていった、宮澤崇史さん、そのお母様、が実在するそのことにじわじわ来てる、絆のペダル、親としても子としても敬服

☆子供が…ウチの子が…想像してみる。私は…いや無理。あの状況で…?考えただけでもう…神

(思い出し次第、追記予定)


※その前に、この24時間テレビ42(嵐さんメインパーソナリティー)に向けて大野智さんがデザインした、チャリTシャツが素晴らしいよね、ということも、また言いたい。

☆2019チャリTシャツの創作過程、絵の細部に込められた大野さんの思い、哲学的ですっごく好き。楽しさのみならず時に世の中につらいこともある要素も含んで人の温かい手と手で守ってるあのモチーフの真ん中の存在、泥に咲く蓮とか…コンセプトに愛しさ感じる

☆それと、このチャリTシャツ2019大野智さんのイラスト改めて観ると、清濁合わせた世界を力強くしっかり守り合う手の爪のところにある嵐さんの頭文字、自分のOを小指に配置して描いてるとこ、…独特の美の感覚と、そういうなんとも控えめなとこ、メンバー大好きなとこ…惚れ惚れしちゃう #24HTV

24時間テレビの募金の主な目的が五つ設定されてて、チャリTシャツが五色展開なのもなんかしみじみ…Tシャツのデザインの中にありとあらゆる方面の人々への思いとか、全体に包括されてる個への尊重とか感じられるし、ベースにあるものが嵐さんにとても似つかわしい
https://t.co/IGseXgcYRs

24時間テレビ42については別記事を立てる。
こことの重複あり
https://attt5attt.hatenablog.com/entry/20190826/1566797092


…以下、ドラマ『絆のペダル』感想、時系列関係なく私の好きな演技とか面白かったところとか萌どころとか、記憶に留める箇所を、都度、加えてく(ネタバレ)


・少年時代の崇史役を演じた高橋恭平くんも、とっても良かった…。勝ち気なところや、あっけらかんと可愛いところ、お母さんに涙見せていた場面のあの自然さとか

・母、宮澤純子(薬師丸ひろ子さん)「チームのエース一人を優勝させる為に、他の皆はアシストに回ってサポートするのが基本」私「あ、NHKのグッと!スポーツで勉強したやつだ…(感動)」
それにしてもお母さん、息子が見つけたものを全力で肯定し理解し支えるの素敵ね

・宮澤妙子お姉さん、少女時代(日比美思さん)も大人になってから(酒井若菜さん)も、とても崇史役の相葉さんに雰囲気がよく似ている

・大人の宮澤崇史が特訓でガシガシ自転車漕ぐとこ、色気凄い。細マッチョ相葉雅紀さんの日頃の鍛錬が偲ばれる

・「プロは勝たなきゃ意味がないんだ」ってお母さんに愚痴をぶつけている崇史の、泣きそうな苛立ち、私の好きな演技

・自転車がチームスポーツであることを説くコーチに涙ながら心情を吐き出す宮澤崇史も良い…。
コーチ「お前、最近、顔、見てるか?自分の顔も、周りの顔も。好きなんじゃないのか?自転車!」
崇史「はい…大好きです…!」この掠れ声がもうね…沁みて沁みて

・一人の力ではここまで来られなかった…壁をブチ破って見たい…と語る崇史に、向ける母の包み込むような笑顔。親として、子供が挫折からひとつひとつ何かを学ぶことを見届けるのは、とても嬉しいと思う。えぇ…純子さん、なんて良いお母さん。崇史「ホンッ…とうにありがとう」いや本当にそうだわ。だからあの札束は「重い…」し、「ぜってえ無駄にしない」

・実業団キャプテンの児島さん、どんだけ女の話題に持っていきたいの(笑)

・「いや、勝つのは俺っすけどね(ふふっ(微笑み))」…ひゃあ…新谷さん(田中圭さん)クール。佳きライバル。好き

・崇史が医師から母の病名を聴いた段階の、なんだかピンと来ない雰囲気が相葉さんよく出てる。「余命は1年から2年かと」を聴いてからの動悸

・病床でも我が子の食事の心配などしてしまうお母さん

・腹筋を切って復帰した前例がないことや、覚悟はできているがドナーになることを母親には言っていないことを崇史から聞かされた椎名さん(波瑠さん)の「分かりました」が、とても切なそうで涙腺にくる

・リハビリ用のメニューを頑張って作って宮澤崇史さんに渡す
椎名さん…推せる。ありがとう椎名さん!と微笑まれて「いえ、…これが、私にできる、チームの為の仕事ですから」って俯いて答える椎名さん、ものすごく推せる

・あと、あの答えを復帰後のお預けにする崇史の言葉に笑顔こぼす椎名さんも、崇史も、超推せる

・子供の夢と自由の為なら命は惜しくない母と、夢を支えていて夢そのものの前提存在である母を救いたい子と、…の激しい情のぶつかり合い(病室)、めっちゃ見応えあった

・「俺はさ、」からのキッパリした崇史の台詞、いやあ…強いな

・この局面で「前例がないんだったら、俺が前例になってやる」このポリシーにブレがない宮澤崇史さんの凄さにひれ伏す思い

・「俺と一緒に…夢見ようよ…必ず…必ず…日本一になるから…絶対日本一になるから…」
ここの相葉さんの声に愛しさ爆発

・「母さんが俺の母さんだから俺は強くなれる」って言われるお母さん(涙)…あ〜、ここの薬師丸さんの仕草とか好き

・椎名さんの「宮澤さんが復帰した時に得たスプリント力。これは相手の戦況分析にも入っていない筈です。最後の直線が勝負です!」の助言、とても椎名さんらしい声の温度、内容が椎名さんならではのエールで、良いなあ〜。
…そしてそれを受けての宮澤崇史さん(相葉さん)、さりげなく繊細な表情変化、その遷移を私はめっちゃ好き

☆(ドラマの話をします)宮澤崇史さんが勝負前に実業団のマネージャーさんから助言を受けた時に、小さく4回頷く間の3回目で僅かに笑顔含みになる、のが…そのきめ細かな相葉雅紀さんの演技も私の大好きポイントであると叫んでおきます(突然の脳内レコーダーピンポイント再生) #絆のペダル

・円陣組んでからの「俺らより…」の俺ら、の巻き舌、ホント好み

・椎名さんの「『スゲェかっこいい瞬間』期待してます」…の台詞、好き。宮澤さんの言葉の引用とはいえ、あの椎名さんがスゲェって発音するのギャップ超佳き

・レース場面の迫力ね!選手役の方々、みんな本当にカッコ良いなあ

・好きでい続ける、諦めない自分を信じ続ける→周りが味方になってくれる→その人達の為に前に進むことができる…このことを体現する人、凄まじい強さと明るさが、もう…半端ないなあ…それが実在する人なんだということに驚くし

・相葉さんも「いやぁこれ実話なんですよ…!こん…なに、なんかもう、諦めないで続けていたら、ね…報われるというか、やあ…凄いなあと思います。凄い、僕も刺激受けましたし、これからの人生、もう、本当に、宮澤さんのようにね、諦めずに、やっていきたいなって思いました」(放送後の生出演コメントより)

※そして2020.2.19、DVD/Blu-ray発売

☆絆のペダル、届き。この素敵な作品がBlu-rayで手元に置けて嬉しい。メイキングも観ました。出演者さんとスタッフさんの力が合わさってあのレースシーン迫力が限りなく本物さながらなんだと感動。相葉さんと宮澤崇史さんが言葉を交わす場面もとても良かった

☆「絆のペダル」はね、ホント、素晴らしいよ…宮澤崇史さんのバイタリティとか危機を受け止め乗り越えるあの発想にも驚かされるし、親子愛が深い…相葉さんや薬師丸さんの演技にも感銘受けるし折に触れてBlu-rayを観返す作品

宮澤崇史さん(相葉さん)の精神力の源になったのって、お母さん(薬師丸ひろ子さん)の、我が子を応援する姿勢だと思った。好き。少年時代を演じた高橋恭平くんも良かった…酒井若菜さんも宮澤さんのお姉さん役がピッタリで姉弟の会話めっちゃ好き。家族の絆もチームの絆も素敵でした。 #絆のペダル
(2020.8 関東で絆のペダルの再放送あり)