嵐さん関連で置いておくところ、はてなブログ版

嵐さん関連の自分のツイートまとめ、その他の所感、覚書など 。ツイートは複数の記事に重複して振り分け貼ることが多々あり。(https://twitter.com/misokakoat5)

「嵐ツボ」(2020.8.27放送)感想(に、かこつけて嵐大好き語りをしている自分のツイート)を、主に私が見やすいようにここにも取り出して置いておくところ

※嵐さんののことが好きという自分のツイートまとめのうち、8月分の日記のhttps://attt5attt.hatenablog.com/entry/20200801/1596243864
の底の底のほうに置いておいた、
「嵐ツボ」(2020.8.27放送)感想(に、かこつけて嵐大好き語りをしている自分のツイート)を、
主に私が見やすいように、ここにも取り出して置いておくところ。


☆嵐ツボ、男性ファン代表選手の嵐愛に握手したい…嵐さんのあの尊いエピよく覚えてて素晴らしい、私も好きなあの場面や、観たかったあの場面が映ってホント良かった(2020.8.27)
https://twitter.com/misokakoat5/status/1298980434919841796?s=19

☆マネージャーさんの伝えてくれるあの可愛い話あれ良いよね…

ONE PIECE尾田栄一郎さんとの対談にわくわくしている少年み溢れる嵐さん達も、尾田さんのONE PIECE愛も、めっちゃ良かったなあ…尾田さん長い年月かけてもうあのストーリー展開を決めていること、すごいな

☆ウルフのゲームも、やり取りのどこを取っても嵐ってホント可愛い

☆あとあの生霊から金運ランキングの嵐さんの診断結果それぞれ違い、それぞれ素敵。ガガさんがいっぱいなのが可笑しくて好き

☆…以下は、その金運診断を観て、私の常日頃から感じていた嵐メンの佳き所とのリンクを思った勝手な感想なんだけど、二宮さんの心遣いの素晴らしさ(一見分かりにくい時ある)をひとたび理解した方々は深く深く二宮さんを信頼する少数精鋭ってそういうことなのかもと…

☆→短いファン歴の私の目からも、これまで相葉さんとお仕事した方々が異口同音にその人柄のとてつもなく良いことを語る…観ていても本当にそれが滲み出ている…納得の「人徳」→

☆→私は松本さんの、ご自身がこの世界で自らに求められているアイドルの自分をしっかり愛してしっかり維持しようとしている(生活習慣からめっちゃストイックに気を遣っていらっしゃることも含め)って、ファンにとっても仕事仲間にとっても本当にありがたいことだと思った

☆→櫻井さんの視野が常に多方面、全人類を包もうとしているの本当に大好きで、ヒトの理想だと思う。(※私としては、そういうところに人間の理想を見てしまう水瓶座っぽさ…勝手ながら櫻井さんのことをもそこにどうしても強く重ねてしまう…星座占いなどという大雑把なものを信じたくなるほど)→

☆→大野さんや、大野さんと共鳴する方々って、お金にあまり執着ない感じがする。というか自分の本当を求める際に、精神的な重大事に、お金という縛りが念頭に浮かばないのではないかしら…ここぞで発する言葉が常に本心で責任持っている、大野さんの、嵐を宝物という純粋さに涙が出てしまう

☆…っていう私の勝手な想像の投影が、想像でしかなく。嵐さんのことは嵐さん自身しか分からないなあと思うけれども…あの金運ランキングの、ちょっと見はネガティブに見えるワードにも、ポジティブフォローする嵐さんのあの会話にものすごくお互いの大好きを感じた

VS嵐〜嵐ツボ、松本さんのお誕生日が近いから特に松本さんのエピがたっぷり聴けて嬉しい回だった…あの美味しいものを食べたいときの松本さんの可愛さとか…でも特に何百回でも頷くのは、

☆嵐ライブ中にメンバーのマイクが壊れ利かなくなったことにすぐ気づいて貸してピンチを救って一本のマイクで歌うその気づいて動く松本潤というお方があまりにもすごい、…とあのライブ円盤を買ったときにも衝撃の忘れられなさで、松本さんのこと大好きと思った(当時、嵐ファンに成りたてだった私)

☆人のこと(特に嵐メンバーのこと)をよくよく見て絶妙的確に紹介してくれるお方というと、やはり櫻井さんや二宮さんだと思う…喩える言語能力も相まってすごい…もしも、この磁石コンビが嵐メンを延々語るのを文字起こししただけの本とかあったら文学的価値もめちゃめちゃあるのでは

ONE PIECEの初回生原稿という宝を「持っちゃっていいの…?」って恐れ多い気持を表すあの松本さんの様子など見て、なんか感慨深かった。推しの方々にも推しがあること(当たり前だけど)。素敵なエンタメを日々作り出す人の心に、素敵なアーティストさんクリエイターさんが住んでる

☆(もう何か…嵐ツボの感想のていで自分の物思いをだらだら流してるネタバレスレッドになってるから…未見のフォロワーさんは開けないでスルーしててください)

☆大野さんに対する二宮さんの「過剰なスキンシップ」のバリエーションの数々…二人の間にしかないあれやあれ(言葉にならない愛おしさ)…嵐CD初回限定盤などにてよく垣間見える大宮の面白可愛い絡みを思い出しながら観てた

☆ところで、相葉さんにとって、あの女子の髪「ササッと」するのが琴線に触れるのかな…そういうの好きなのかな、そっか…(※私の妄想)…推しの方々の心の中にも、異性の仕草でここが好きだなあ〜等があるであろうことを思い出すと嬉しくて仕方ない

☆男性嵐ファン代表選手のなかのお一人、フィリピンからいらしたあの方の、その嵐ファンとしての夢を叶えていく熱量に感動してた…パラドのダンス、イイネ…地上波にあのセクシーなパラド映像も嬉し…そしてファンになったきっかけが「ごくせん」ということに、私は心の中で拍手喝采してたし、

☆うん…本当に…あのね…何をきっかけに人生に推しが出現してその後の人生を大きく変えるかわからないよ。推しが出現する、それは、知らない扉を開ける力になり、生き甲斐になり

☆性別とか年代とか国籍とかに関わらず…推しはいろいろな人々の中の世界を豊かにするね…私も嵐さんのこと好きになって以来、こういう嬉しいことが他の人の身にも起こったのを知ると嬉しいし、起こることを今後も知りたい。例えば嵐公式You Tubeコメントに「海外ラジオで耳にして惹かれた(主旨)」等、

☆あと、歌番組で何の気なしに観た人が嵐さんの歌うのを聴いてイイネと思って買ってくれたっていうツイートをお見かけしたりとか、…そういうのが私は大好き、だからあの嵐ツボ嵐愛対決クイズのあの空間にもひたすらテレビ前から「おめでとうございます…!ありがとうございます…!」って気を送った

☆また嵐ツボ観て思い出したけど、ライブでの櫻井さんのあれ…上のほう…下のほう…アリーナ…女の子達…男性陣(野郎ども)…に向けて、「調子はどうだ〜!」と呼びかけるのが、私ホント大好きなんだ。楽しみをどんな人にもユニバーサルに届けようという精神を感じて幸せな気持ちになるし

☆松本さんが中心になって手掛ける嵐ライブ演出も、どの席からもたのしめるようにと考えてくれるし、各メンのパフォーマンス魅力をよくよく最大限に見せる具体的な方法を、寝食も削ってスタッフさんと打合わせ重ね決めてく姿に頭が下がります(ARASHI's Diary Voyageも思い出しながら)

☆そういう松本さんのことをよく理解の上で演出を任せている他のメンバーが各自の分担でできることに日々心身尽くして、そうやって出来上がるひとつのライブ、それが尊くないわけがないので、TV番組でそのほんのワンシーンが映るたび、嬉しいと同時に「皆さん…買って!そして観て是非」って毎回思う