嵐さん関連で置いておくところ、はてなブログ版

嵐さん関連の自分のツイートまとめ、その他の所感、覚書など 。ツイートは複数の記事に重複して振り分け貼ることが多々あり。(https://twitter.com/misokakoat5)

Are You Happy ? コンサートBlu-ray/DVD視聴の自分の感想呟きなど

※CD については、
http://d.hatena.ne.jp/attt5attt/20161028


☆Are you happy? 本編はコンプリートできた。ホント多幸感いっぱいのエンターテイメント。良かった〜。ありがとうの思い。ピックアップしての感想メモったので流すけど、補足や続きは日記にそのうち書くつもり。MCはそこでもネタバレ回避の所存

☆Overture モノクロな導入映像を観ながら、この色とりどりなコンサートAre You Happy ? に到るまでの、嵐さん一人一人が日々日々積み重ねていた時間を想像して、ありがとう…ってなったし、面白愛しくて良かった。(特典ドキュメンタリーに詳細があるのね)

☆Sunshine この前の定番挨拶で櫻井さんの「野郎ども〜」「女の子〜」が楽しく、また、その肺活量と力強い声に圧倒されてた。…ら、ソロが始まるとドールハウスみたいなセットに居て可愛い。good morning everyone って会場の皆に、happy始まるよ!と誘ってくれる

☆見てるとどんな悩める気持ちも軽くなるような軽快な味が好き。さりげないけど難しい動きも、さらりと踊ってて素敵。あの片手で体重支えて水平になるの、カッコいい…(Sunshine)

☆To my homies お家のセットのまま、櫻井さんの電話から始まり、5人のラップが会話のように交互にくる、普段の日常の中に幸せが見つかることが伝わってくる、あったかい。5人の成長が分かる写真、遊ぶメンバーの映像、好き。「このまま行く」ことの凄さ。幸せってこれだ

☆DRIVE なんて素晴らしい演出なの。観客の照らすライトの星空を空飛ぶオープンカーでゆったり楽しく夢のような景色、しかも乗る5人を乗車の目線で、ドライブしながらはしゃぎ合っているような気分になれるし、幸せってこれだね(再び)

☆Don't You Get It ところでここで改めて思ったけど、この衣裳、サングラスに似合うし、色使いむちゃくちゃ好き。カラフルだけどうるさくない。突風に向かって踊る嵐さんダンス表情面白くお洒落で、…人生いろいろあるけど楽しもう!大人のおふざけ万歳!って感じ

☆Bad boy アメコミ超人っぽさあるアートな大野さん。背景には色々な変顔が映って、それが逆に人ならぬ存在のようで、…あと、あの箇所の振付けはコンピュータモニターの上で延々規則的に動き続けるアニメーションのような雰囲気。コミカルなパントマイムも好き

☆で、そんなハイスペックダンスに、どこかヒトじゃない感じがしてたのに、終盤であの伸びてく大野さんの声の綺麗だけど切なくて。閉じ込められた箱の装置から助けたくなっちゃうくらい美少年みのある声、良い!(パントマイムに箱閉じこめられ感があったので)(Bad boy)
※可哀想なシチュエーションの芝居が好き

※TWO TO TANGOについて、書きたい!何と表現していいかわかんないこの気持ち。後日、頑張って追記するつもり。

☆Baby blue オレンジの光の中(幸せな暖色)で、人との繋がりの大切な思い出写真たちに向かって輝くように歌うの観て幸せしかない。これ、再生スローで観るとまた…ああ松本さんの誠実さを感じる

☆それにしても松本潤さんて人は、表情も歌声もつくづく…温かいのに暑苦しくない、爽やか軽妙なのに色気ある歌い方が魅力的でめっちゃ癒される(Baby blue)

☆Miles away 風でふわあっと広がり舞う大きな布、象徴的だと思うの私だけ?送り送られ合う「風」で世界が広がるし自由に舞えるってことを思った。「重なるフレーズ」の歌詞の世界が5人の声の美しい重なりで表されてるのを更に嵐5人の白い天使みたいな姿で目でも見せてくれるの涙浮かんだ

☆WONDER-LOVE は幻想的〜!言葉を失ってただ惹かれて観てた…。ステキ異世界。宇宙っぽいよ、大好き。夜空に白い妖精さんが、彼が歌えば彼が踊る、代わる代わる。歌声に沁々しながら、うつつを忘れられる

☆また今日と同じ明日が来る この寂寥な夜空間に失恋を忘れようとしてる孤独な男の子がいる…星が降るような背景、遠く引いた感じが孤独感を高めてるね…で、二宮さんがあの囁くように歌う箇所で急になんとも堪らない表情がアップで映るんだよ…あの苦悶するセクシー二宮さん

☆そして、Are You Happy ? 通常版のドキュメンタリーには、もっと近く二宮さんのダンスが観られるらしい。これ後日の楽しみ(また今日と同じ明日が来る)

☆Amore のっけから悪戯っぽい笑い含み表情が好き。「如何にも」なお色気仕草振付けにも照れ見えるの好き。面白エロ可愛いエンタメを支えるのが相葉さんの凄い身体能力高い踊りと、表現力たっぷりハスキースイート(時々ワイルド)な声。あと、貴族探偵と別人過ぎやしないか!

☆わくわくと「襲っちゃうぞ」的な男っぽい表情も、相葉さんだと全然いやらしくない。十字切るとか可愛い過ぎ。倒れた状態で歌声が乱れるのも、人間を感じて庇護欲掻き立てられ。倒れて乱れてる声なのに歌うまいし愛し過ぎ。ラストの息づかいと笑顔にもやられたAmore
※Amoreの担架も、やはり、可哀想なシチュエーションに惹かれる部分が大きい。

☆そして、Jr.の皆と息もぴったり合わせて欽ちゃん仮想大会でも高得点貰えそうなパフォーマンスが、ほのぼのしてて楽しい。このアイデアにJr.のみんなへの優しさも感じる(Amore)

☆青春ブギ大好き。冒頭のナレーション、相葉さんの声の演技、面白くて快くて何回もリピートしてしまった。(貴族探偵の時と口調が別人じゃないか!)メンバーの小芝居、各々、らしくて面白くて大好き。あとなぜ「お部屋」(笑)。あの雰囲気で「お」付けるの可愛いにも程がある

☆あと、青春ブギって、全体的に男臭さと可愛さと甘酸っぱさがないまぜになってて「これっていったいどういう世界なんだ…」と困惑させてくるようなデザイン。胸元でハートを形作る手の動きがあんなに体育会系なの初めて。竹刀を降るような大野さんと二宮さんのあれも凄く好き。楽しい

☆挨拶、楽しんでいただけましたか?という松本さんに、ホントにありがとうI'm happy ! と叫びたい。5人の言葉各々最高。二宮さん男。相葉さん私もガソリン貰いました。大野さんの選挙演説と、受ける櫻井さんの締めかた、好き。相葉さんの紅白曲紹介〜Daylightで胸一杯

☆それとテープに関して大野さんのあれ、面白いよ…激しく同意。拍手喝采だ…仕事から帰ったらまたリピートしたいなあ〜ひとまず今日はここまで

☆Are You Happy ? 通常版特典のアユハピメイキング(密着ドキュメンタリー)任されたプロデュース曲に各々懸命に取り組む様子とか、嵐メンバーが「嵐」をこんなにしっかり考えて心底好きでいる。そうでなきゃあのメンバープロデュース5人曲は企画実行難しいし

☆仕事掛け持ちしながらライブ作るのこんな大変ってこともよく分かるし、ライブ作りの中心になってる松本さんの、ライブ構成から曲のサイズから衣裳から考えまとめる具体的な苦労、その想像以上の大変さ、

☆それを雑誌の取材で松本さんと二人の時にカメラに向かって熱くアピールしてくれた櫻井さんのあの言葉はメンバー代表して言ってくれてると思う
  
☆ダンス練習場面もたっぷり収まってる。誰の汗と筋肉と伸びた髭もカッコいい。メンバー同志の会話、なにげなく仲良しなクスッと笑えるひとこまもたくさん見える。相葉さんの持ってきた大福のところとか超可愛い心温まる

☆他のお仕事もある多忙な中で。ZEROやドラマでリハに一緒に来られない櫻井さんへメンバーが手書きメッセージ、好き。櫻井さんが、アフリカ支援のcloudy のTシャツ着てる素敵

☆ソロを練習する大野さんのふくらはぎの筋肉凄い。TWO TO TANGOを振り付ける大野さんと、それを覚えるメンバーの雰囲気→マナブの服で収録の合間に練習頑張る相葉さん。振り向いた姿サイコー。青春ブギのプレゼンメモの字が可愛い相葉さん

☆英語で教える振付師さんについて瞬きもせずソロ踊る二宮さんの目に鳥肌。即興的に弾き語りで相葉雅紀歌うゆるっとした二宮さんと同一人物?

☆→→→…など、など、もう好きな場面が挙げ切れないほど盛り沢山で絶対これ、本編の後で観てからもう一回本編を観て欲しい。(Are You Happy ? アユハピメイキング)

☆#貴族探偵 から相葉さんと嵐を知った方々へ伝えたいのは。是非、#AreYouHappy 映像のAmoreや青春ブギをご覧になり、良い意味で驚き呆れて欲しい。更にアユハピメイキングでその相葉さんへのイメージをさらに複雑に上書きさせつつ、彼が愛する嵐へのイメージも更新して頂きたい

☆どこを誰を入口にしても、5人を好きになるシステム。 #嵐

☆突然ですが、またAmoreというエンタメの素晴らしさを布教します。

☆Amore 相葉さんのキュートとワイルドの間を往復1コマ毎にタッチ切替わる漫画的な表現力、30代男子アイドルがその振り付けをすること自体も込みで面白がれる、大人の男←→可愛い子の世界移動自在なキャラが堪能できて且つ本番一発難技見守り吊り橋効果弱り姿、好きな要素全部盛り

☆あの、例えば普通は偶々チラ見えしちゃうものなのを、態々、横一列であの使い方をするの。コミック見てるみたいで私は超ツボで楽しいし、その時の相葉さんのあの何とも形容し難い表情、そのわざわざすることの可笑しみと合って最適で可愛くて、これだけでも何回も観たいAmore

☆あと、このカメラワーク、スタッフさんにもありがとうな気持ちなんだけど、最初の「Amore〜!」の時アップになった、その寄った瞬間の…何て言うのかな、相葉さんの、やや微妙に困り顔な可愛いとこ、アップになって私の目には背景に劇画の放物線が見える気がしたの(比喩)

☆もう〜ダメ〜言葉にできないから人々の脳に直接この楽しさを注ぎ込んでわかってもらいたい。(まあ、だからAre You Happy ? を買って観て欲しいってこと)(2017)

☆それと相葉さんの「この世に〜」の「こ」の発声、ここからして既にむちゃくちゃ好きです(Amore)

☆あ、これまだ書いてなかった。松本さんが「嵐の曲、happyになれる曲をたくさん書いて頂いてて、自分達がそれを歌うことで皆さんと楽しい空気、元気になる瞬間を共有できることがすごくいい時間」(主旨)て言うの、本当にまさにいつもそれだと思ったし「書いて頂いてて」って言うの好き→

☆→でもそのhappyを共有できる空間を用意するための道、山の頂上まで嵐さんがあれほど一人一人一歩一歩時に別ルートから大変な思いして登って時に合流し手を繋いで笑って頑張ってたのをメイキングで伺うことができるのも、更に好き #AreYouHappy

☆Are You Happy ? で歌われてたファイトソングを聴いて、あ!これまで聴いたファイトソングと比べて一番上手い…嵐さん皆の生声、昔より更にきれいに響きを増してるんだなあ、って改めて感じたんだった。それと櫻井さんの「人は人 自分はじぶ、っんー!」って歌ったの可愛かった

☆TWO TO TANGO 「Hey you 怖くないさ」と言われるけども充分怖い。すうっ…と何か滑り込んで迫ってくる何か…夢に酔わされてる間に、なんか知らない間に来てる油断できない感じの。人間の中のちょっと危ない何かが、抑えて隠されてたものが顔出してくるみたいな

☆あと、どうしても私の心に「冷静と情熱のあいだ」っていう小説のタイトル浮かんでしまう(衣装や演出で使われてる色のせいもあるかも)。でも冷静とか情熱とかに括れない次元の魔界へ誘い込みがあるかもって、すごい独創的な振付けを観てて思った。(TWO TO TANGO)

☆メイキングで垣間見た、大野さんによる振付けのひとこまでは、フワッとした口調で、メンバーと踊りを作っているあの空気、楽しそう。それが…本番であんな危険な香りになっちゃうとか、不思議(TWO TO TANGO)

☆入口は一人でも、いつしか五人みんなを好きになる、その最たるものはやはりコンサートの本番&準備の様子から、かな…私はまだコンサートに行く機会がなかったけど、購入可能なコンDVD/Blu-rayは全部買って観、本当にどの場面からでも伝わる、五人は五人を心底好きで「嵐」を楽しんでると

☆そんなわけで、Are You Happy ? の、たとえばそれぞれのメンバー企画曲に注ぎ込む熱とかも観てると、ああこれは凄くすっごくメンバーが嵐を好きで互いを分かっているから成り立つんだ、って思うし。私はきっと、嵐を好きな嵐さんの姿を観て、幸せを感じるようになってんだ
 
☆嵐さんの五人の個性がちゃんとあるから活かしてるから、お互い信じて距離感も保ってるから、だから嵐は嵐が好き、…そういう形の幸せを見せてもらえることが、それを観ている私の幸せにもなってるんだ、きっと。っていうアイドルファン #AreYouHappy

☆松本さんの「伝えきれぬ愛しさは〜」から二宮さんと手に手を取って、ぴょんこぴょんこ走ってくの微笑ましいにも程があるね(Are You Happy ? の、Love so sweet)

☆あと…Step and Go で車を降りてからの五人も、めっちゃ楽しくはしゃいでて面白いよね。大野さんの美声ソロパート流れる間の、相葉さん松本さんのあの動き何〜櫻井さんと二宮さん何してる〜超可笑しい、そのあと松本さんが大野さんを「釣る」超好き(Are You Happy ? )

☆ワクワク学校でもディスコスターバイバイ&ディスコスターウォークがあったと聞いて…どんだけディスコスター愛。Are You Happy ? にも『愛を叫べ』の後でディスコスターバイバイしながらディスコスターウォークしながら去ってゆく櫻井さん相葉さんが収められてる(2017.6)

大野智さんのダンス、Hung up on は電気で動いてるかのような、自分で電気になってるかのような動きが見られる。いっぽう、Bad boy は電気に動かされているような、意思に反して外からの電気に延々動かされているような雰囲気がある(※個人の感想だけど誰かに共感されたい)(2017.8)
※Hung up on はBeautiful World に収録の、大野さんソロ曲

☆幸せな気持ちになるからまたリピートして観た相葉マナブ…Amore覚えて歌ってくれる稲葉さんと唱和する相葉さん…専用火吹き竹筒を作ってくれた稲葉さんに、これ調子良いよ、そして稲葉さんをお父さんって呼び盛り上がってんのって呼び掛けると稲葉さんからいぇいいぇい返ってくるこれ何回観ても楽しい(2018.1.28相葉マナブ南房総の農家の稲葉さんがAmoreを覚えて歌ってくださっていた件)

☆そんなこんなで気付いたら頭の中で相葉さんのAmoreがエンドレス…「この世に」の「こ」最高可愛い。「胸がバクバクしーてーる」歌いかたが超最高可愛い(これ前にもツイートした気がする)そしてAre You Happy ? コンAmoreの振付け全て良い。担架に横たわりながらの歌声の乱れ色っぽいと何度でも言うよ

☆Amoreで気づいた私のツボなんだ。相葉さんにも、世の中の全イケメンにも、お願いしたい…時に倒れながら、身体を横たえながら、歌って下さい!なぜかというと私がそれ好きだからです

2018

☆多くの曲の振付とか、Miles awayの歌割りとか、大野さんが大野さんの頭と心の中に嵐メンバーの一人一人を思い浮かべてみんなを活かすように作ったんだなあって思って観たり聴いたりすると、愛しさでどうしても涙腺痛くなって来ますでしょ

☆Miles away ひとは少なくとも一生に一度聴いてほしいくらいの素敵な曲だし、ステージの映像も歌う五人の表情も、人類がこれをずっとそっと守っててほしいくらいの素晴らしさ


※その他、アユハピメイキングに関してはこれも追加。あんまりネタバレしても何なのでツイートしなかったけど、以下の場面や言葉も好き。↓(Botに登録はするかも)

スカイツリーに行きたい話で「(男って高いところから見下ろして天下取った気分になるのが)単純。バカっていうか」「地元が千葉じゃん。こんな都会にね。なんか、考えられないね…」と語りながら野球ボールいじってる表情。その時に相葉さんの心に去来するものを想像した。

・他のメンバーとリハのスケジュールを合わせる時間のない櫻井さんが「5人でやんないと位置とか覚えられないんだよね、不思議なもので」

・各メンバープロデュース曲について「いつも以上に、自分が5人と向き合う」「他の4人にも付随してくる話だから、そこの何かこう責任感みたいなことが、最近話すと、みんな思ってて」と話す松本さんの嵐愛。真摯。

・ヘルメットで遊ぶ相葉さんを撮る二宮さん。ヘルメット引き継ぐ大野さん。「松本さんに怒られそう」な芝居ネタ…に近づいて乗るのかと思ったらサングラスを大野さんに渡して余計面白くする松本さん

NEWS ZERO終わってネクタイ外す櫻井さんの笑顔

・イヤホンで音楽聴きカッコつけ始める二宮さんに「かっこいい選手権」言う相葉さん、そこに乗って踊り出す大野さん(耳から外れて、もはやイヤホン関係ない)

・Amore の新しい振り付けでスタッフの波乗り大変〜から、帰りのエレベーターでサングラス落ち気味にかけてる相葉さん

・櫻井さんへの手紙をスタジオの鏡に貼った4人の笑顔

・他のメンバーの「ヤバい」について、二宮さんの言葉「凄いなと思いますよ。だって、やっぱ、手応え感じてなければ、ヤバいなんて思わないでしょ」「自分が思ったとこに行けてないから、ヤバいなって思うわけでしょ」ヤバいと感じる気持ちを、こんな風に肯定的にとらえる視点て、二宮さん良いね。
 
・「練習しなきゃね。練習しないと、だって、不安でいっぱいだもん」「何とかなる。それしか言わないよ。今までやってきた!」大野さん素敵

・TWO TO TANGO の櫻井さんが連れ去られるという振り付けを大野さんが伝える。そこで笑いが起こる

相葉マナブの服のまま、振り付け練習した相葉さん「年齢じゃないよね。なんかね。年齢じゃなく進化できるところは、したいよね」

・バンドメンバーと細かく打ち合わせをして、胸に手を当てニッコリする松本さん

・青春ブギのナレーション収録の相葉さん

・四ツ葉クローバー緑メイクのまま、真剣な顔でTo my homies の話をする松本さんと櫻井さん

・To my homies の前提に関して語る櫻井さん「(メンバーにとって嵐は)家族でもあり友達でもあり、メンバーでもあり、その全て」「あったかいっていうか。同窓会」

・松本さん「何より楽しむことが、いつも以上に重要なライブです」

※初回限定の特典「ARASHI "Japonism show" in ARENA」に関しては、またページを改めていつか書こうかな。
http://d.hatena.ne.jp/attt5attt/touch/20170609/p1

※Are You Happy ? アルバムCDに関しては過去記事
http://d.hatena.ne.jp/attt5attt/20161028/p1

※相葉さんのソロ Amore についてここにわあわあ書くと思う。ネタバレなやつ

※Are You Happy ? 相葉さんのソロステージ、Amore について、わあわあネタバレな感想を書こうかなとも思ったんだけど…いざとなると胸一杯で、書けないや。
でも、これは書いておこう。
ヘッドスピン頑張る〜担架の上で息も荒く横たわった状態(護りたさそそるセクシー)〜ぴょーんと跳ね起き飛び出し(かわいい)〜「罪深きボルテージ…」で苦悶の表情(セクシー)〜「ときめいて君にときめいて」のキャピキャピしたダンス(面白かわいい)、というこのセクシーとかわいいとが交互に切り替わるのが、もう…相葉さんに似合い過ぎるワケのわかんなさ。好き。

☆ディスコスター様にもAmoreにも、青春ブギやバズりNIGHTのあれとかあれにも、相葉さんのプロデュースセンスとそれを実行可能にするキャラの持ち味について私が勝手に感じてること「大人の男性がこの仕草や言動をすると一般的には引かれるであろうキモ可愛さ」を魅力的にできてるのが好き


◆嵐の「Miles away」という曲についてひたすら語り尽くしたい。 https://t.co/azM0d0jVqs @m_anettaさんから◆


☆めっっっっっ…ちゃ解釈が合います。Miles awayから感じますよ…歌割りを担った大野智さんからの「嵐」への思いに私も想いを馳せて聴いております

☆面白いことやってるのにカッコ良い、とか、可笑しいことやってるのに色っぽい、とかそういう嵐さん大っ好っきだからね私は。ディスコスター様とかAmore様とかそういう

☆面白いことやってるのに見惚れてしまう…で思い出すのはAre You Happy?の大野さんソロBad boyでとんでもなく面白いことやってるのに聴き惚れながら見惚れてしまうあのぬるぬるとした巧過ぎるダンスとパントマイムなのにシュールでどんどんこちらの脳を溶かしてくるあれ

☆そこからのTWO TO TANGOといえばあの…魔のような麻薬のような5人の雰囲気あぶない嵐さんに酔わされて幽体離脱しかねないあれ…あの繋がり演出考えた人?松本さん…ありがとう〜天才…(あゆはぴコン)

☆アユハピコン円盤の相葉さんのAmoreでは、倒れて担架に乗る演出の間の歌声の震えが、セクシー過ぎて好き(ってことを私などが呟いて大丈夫なのか心配にはなる)

2020.2

☆ARASHI's Diary Voyage観てて思い出す、Are You Happy?コン通常盤付属アユハピドキュメンタリー、あの嵐さん達も大好き。コンセプトから…各メンのプロデュースコーナー…それぞれ個人仕事もあり5人同じ場所に揃うの難しい中、皆でライブを作り上げ…個々&全体の練習場面もカッコ良…。

☆Are You Happy ? コン、嵐メン5人が各々でコーナープロデュースを担当してるとこあるんだけど、あれ観て私は「メンバーそれぞれが嵐メンの個性を大好き過ぎるなあ…でもその思いの表現方法がまたメンバーによって様々で面白いな…」って思ったのを思い出した

☆ネトフリのARASHI's Diary Voyage、観て良かった方々には、嵐さんのAre You Happy?ライブ円盤通常盤についている特典「アユハピドキュメンタリー」も、きっと面白いと思ってもらえる筈
※2020.3 追記