嵐さん関連で置いておくところ、はてなブログ版

嵐さん関連の自分のツイートまとめ、その他の所感、覚書など 。ツイートは複数の記事に重複して振り分け貼ることが多々あり。(https://twitter.com/misokakoat5)

ドラマ「僕とシッポと神楽坂」関連で置いておくところその3。ここはドラマ本編を観ての呟きや感想を置いておく、第5〜最終回

ドラマ「僕とシッポと神楽坂」関連で置いておくところその3。ここはドラマ本編を観ての呟きや感想を置いておく場所にする。…の第5〜最終回の分。
※第4話までについては以前の記事に置く。

https://attt5attt.hatenablog.com/entry/20181012/1539294699

☆#僕坂 5。•時間かけ築く「母と子」すず芽と達也とトキワと大地の心繋がって勇気与え合う佳き•徳丸先生も堀川くんも名倉くんも温か•幼いすず芽と成長したすず芽の両方魅力•インコ可愛い•前のめり田代先生•コオ先生写真の佑に言う言葉(感涙)

☆思い悩む人を見つめる各人の表情、目、観てると堪らなく愛しくなる…皆、自分自身のことも思い出しながらだよね。•友情か恋かどちらにせよどこまでも人の幸せ願うコオ先生尊い•今回の患畜いずれも生殖に関係した事例なの沁みる #僕とシッポと神楽坂 第5話

☆(もちろん動物たちにも癒やされるけど、それ以上に)人間がよく描けてる…って思う。その人達がどういう道を辿って、だから何をどう感じてるか…が本当に丁寧に表されてて伝わるのが好き。原作もドラマ脚本も役者さんの演技も。 #僕とシッポと神楽坂 #僕坂

(また思い出す都度ここ追記予定)

•第4話で大変な目に遭ったけど、坂の上動物病院ならびに高円寺達也先生の信頼は回復されたんだね。そのことが良く分かる第5話冒頭。良かった。
•すず芽ちゃん、あの感じ、なるほど…お母さん譲りか〜!好きだ
•すず芽ちゃんったら名倉くんに背中押させる。佳き
•トキワさんの胸で泣くすず芽ちゃん(感涙)
•前のめり田代先生、早過ぎでしょ…もっとトキワさんの精神状態よく見てあげなきゃ。
•恋にやられてちょっと空気読めてない田代先生は可愛いけども
•コオ先生はまだトキワさんに対して恋までいってなくない?やはりこの段階ではシンパシーだし友情だし同志としての思いなのでは?
•いや、もしかしたら恋始まってたとしてもよ…佑さん(大地のパパでありトキワさんの夫であり)がこんなに待たれていること•佑さんに帰ってきて欲しい(トキワさんや大地の喜ぶ顔が見たい)ってなるコオ先生尊い
•コオ先生の「待ってます」の言い方が私はめっちゃ好き(どんな思いであの言葉を呟いたんだろうと思うと泣けてくる)
眞島秀和さんの笑顔って激可愛
•やはり貴子ママは偉大、そして貴子ママのことあのように思った達也も素晴らしい
•大地くんのじいじとばあば、彼らにも情があるのは分かるけど、大地くんの気持ちもトキワさんの気持ちも汲み取れないのでは、この先の育児スタンスも推して知るべし…やはり大地を任せてはおけぬなあ。
•徳丸先生の描いたあの絵、今後また描き足されるのだろうか。

☆すず芽ちゃんのあの、ぶわぁって泣くの子供みたいで超可愛い。それはトキワさんの胸の中で、その様子をコオ先生は優しく見ている。あの場面大好き。普段は「私が守ってあげます〜!」って張り切ってるすず芽がこの時はみんなの妹みたい #僕坂 5話

※達也さんがすず芽ちゃんにお兄ちゃんぽさ溢れる回だったけど、トキワさんも彼女にとって、お姉さん(お母さん?)的な存在になってきたようで嬉しい…第4話辺りから、この女子同志、めっちゃ良い感じ…。(第5話)

☆#僕坂 第5話でコオ先生の「(トキワさんに)僕が大地くん位の時ですかね…」言いつつ、「(ダイキチに)わかったよ」言うあの相葉さんの声の切替えというか、双方に向けて異種の優しさを自然に出す、同時にね…大好きな場面 #僕とシッポと神楽坂

※「わかったよ」ナチュラルにめちゃめちゃ優しい声過ぎる…この場面での台詞、メインはトキワさんへ掛ける言葉なんだけども、こうやってダイキチにおやつあげる言動の挟み込まれてるのナチュラルさが堪らないですね!
あ、あと、大地くんを見つけた時のコオ先生の「大丈夫か…!」も、本当にリアルに大地への気持ちが現れてる言い方で、もうね、めっちゃ好き

☆#僕坂 次回も楽しみです。予告を見て思ったけど、今後の展開に、もしかしたら #僕とシッポと神楽坂 前シリーズの『おいでよ 動物病院!』のあの回のエピソードも取り入れられたかもしれない…と思いました。ペットをめぐるビジネスの問題など深いテーマ有り(この漫画も思いっきり推奨します)


☆この5話だけでも「妹的な存在に対する」「尊敬する同志(もしかしたら恋になるかもしれない人)に対する」「守りたい少年に対する」「守りたいシッポに対する」それぞれ口調や態度のバリエーションをコオ先生よくよく見せてくれるのが好きです #僕坂

☆「あまり詳しくは言えないんですけど、最終回の相葉さんが最高にいいんです!その相葉さんを見るために、ずっと見続けてほしい。すごく切なくて感情があふれ出ているんです」(広末涼子さん)…もう、もうね泣いてる #僕坂
※こちらの記事を読んでのツイート

https://www.zakzak.co.jp/smp/ent/news/181115/ent1811159177-s1.html

☆#僕とシッポと神楽坂 第6話もとても楽しみ。早く観たいけど、あと3話で終わってしまう…別れたくない。みんな好き…ダイキチくんもオギちゃんもコオ先生もトキワさんもホリくんもすず芽ちゃんもまめ福さんも貴子ママも名倉くんも徳丸先生も田代先生も香子ちゃんも頼子さんも神主さんもご近所さんも

☆なのでDVD/Blu-ray欲しいし続編とかSPとか観たいし、でもまず一話一話のテーマや演技を目一杯楽しんで生きたい。大好き。ありがとう #僕坂

☆あとね、本田さんも好きよ〜!

☆「雅紀とシッポと神楽坂」札幌で書いてくれてたの相葉さんね…お写真楽しいです本当にありがとうです(2018.11.16)

☆#僕坂 6 •あの時に頼子ちゃんがくれた優しさを預かってたのを思い出せて届けられて頼子さんの心を溶かすことができた達也、佳き。「寂しかった」をいま二人素直に出し合えて、繋がって、良かった。こんな日が来るよ。と過去の彼らに朗報伝えたい

※少しずつ感想追記していく予定。

•頼子さんは過去の自分の無垢さに救われたとも言える。それを保管しててくれて届けてくれたのは達也くん。

•コオ先生あの四つ葉を見ての表情、ぱあぁっと輝かせてる目とか達也少年だ…好き。それにしても頼子ちゃん…あんな可愛いことしてたんだ

•香子ちゃん、頑張って言えたね!言えたね!守るべき存在を持つと強いね!「謝ってきます」そっと見守るコオ先生ね…好きだー

•そんなこんなで、人間は他者の愛情に触れてここまで変われるんだ…というより、本来持っていた優しさと強さを誰かの愛情によって出せるようになることでこんなに事態は変わるんだ、凄いなと思った。

•というのが私のこの6話で最もグッときたポイントだけど、コオ先生とトキワさんのまるでそれラブシーンじゃありませんか!の各場面が美味しくてもうね〜!

•すず芽ちゃん「私もオフィスラブしたかった」とか言いながら騒ぐの可愛らしいな。もうどこかトキワさんになら達也さんを託しても良いようなニュアンスを漂わせてる言い回しのように思った。

•高円寺家と大沢家の雰囲気の対比鮮やかだったな

•香子ちゃんと達也さんのパジャマトーク(何だあのパジャマの可愛さ)

•堀川くんの仕切りに、他局だけど「世界一難しい恋」の三浦くんを思い出した。明るくて躊躇わない度が通じるものがある

☆…人の心にはこんな可能性があるよ、こんなに力があるんだよ、暗から明に変えられるんだよと、彼らに教えられてる。今日イチ泣いた場面 #僕坂 第6話

☆そしてコオ先生の手術前と手術中の比較も大好きなんだ私…目の表情とか温度も色も全然違う感じが好き。あの汗も良いね…•トキワさんのことでめーわく?めーわくじゃない?のうろたえかたがめっちゃ可愛い #僕とシッポと神楽坂 第6話

☆人が、誰かの優しさや前を向く力を引き出すの、観るの好き。•前回トキワさんやすず芽の心を•6話では頼子自身の本来持ってた温かさを思い出させるコオ先生•愛するもののために勇気出す香子を後押す•それらを通じ達也自身も救われてる。若きセラピストとその仲間とシッポ達 #僕とシッポと神楽坂

•頼子さん良いね…ホーチャンミさんの感情表現、好き。

•改めて観ると、あの、まめ福姉さんと堀川くんに触発されて達也くんあれを思い出してたんだね?まめ福姉さんと堀川くんグッジョブだね?

•それにしてもあのロミちゃん。酷いブリーダーの元で、相当のストレスかけられてたんですね。商品として可愛さを消費される命…つらい

•大地くんの画力〜可愛い


•大地とお散歩に行きたかったダイキチくん名演技

•トキワさんが発熱を隠してた理由が主に大地くんの為…母だなあ〜

☆#僕坂 、人が多面的に且つ魅力的に描かれてて好き…。そんなこんなで第6話は大沢母娘の意外な面を見せてもらえた、いま私のお気に入りは香子の「待て、その場に伏せ!Down!」(そして本当に伏せる彼ら(笑))



•コオ先生がもしキスしたなら僕に真っ先に報告する筈だ…と思い込んでいる堀川くんって、超面白可愛い

•ラスト数分のトキワさんとコオ先生のあの会話、声のエアリーテイスト、セクシー過ぎてしにそう

☆僕坂、第6話のあの2人の体勢について…○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○と想像するとコオ先生案外身体能力凄い https://t.co/9yo7gG4HxJ

☆身体能力の高さも安心の男子だけども…あのパジャマも安心の男子イイネ。姪っ子に対する叔父さんであり、そして獣医さんなんだから、男っぽさを感じさせちゃならぬ。水玉模様。

☆夜中の放送時間&地域によって放送時間が違うということで、録画組へのネタバレにも配慮したいし、リアルタイムでの視聴や呟きには反映させにくいけど、視聴率がどうであれ、好きな作品には好きの声を置きたい。今観られない人もいつか何かの機会に手にとって味わえるかもしれないと思うと #僕坂

☆#僕とシッポと神楽坂 また6話観てたんだけど…喜多乃愛さんの香子ちゃん泣く演技、凄く良い…。泣きながらコオ先生にあの台詞言うとこ泣かずに観られない。で、それ聴いて頷くコオ先生相葉さんのあの表情の遷移がめっちゃ上手い、めっちゃ大好き


☆#僕坂 もしかして、以前のあの回のあの場面が、今夜の7話の伏線になってるっぽい…テレ朝キャッチアップで全話購入してるから出先でもおさらいしようかな。まめ福姉さんのレアな面を観られるのも楽しみだなあ

クレヨンしんちゃんも録画予約してますよ〜相葉さんの吹き替えも楽しみ

☆僕坂、伏線っていえば…そういえば…あの人とあの人が同じ空間に映ってる場面ってまだ無かったな…そしてあの人の言ってたあれは、そうなのか!なるほどね…びっくりだな(7話放送前)

☆#僕坂 、都築歩プロデューサー「相葉さんは受けの芝居が巧みな方なので、全員が攻めてもバランスを取ってくれるだろうという計算もありました」(記事引用)…全私が起立して「ホントそれ〜!」って言ってる
https://twitter.com/oricon/status/1065757579454820353?s=19

☆動物に無理させない制作•神楽坂の不思議な世界•正解ない問いへの複数解答…シリアスとコメディの程よいバランスで好き。お説教ぽくならず悪役も居ないので人の視野の数だけ思いも色々あることを感じられるし。そして心理描写が細やかで見入ってしまう #僕とシッポと神楽坂


☆#僕坂 7話•クールで健気なまめ福と感情ダダ漏れの可愛い名倉くんの組合せ、好き。•田代先生とコオ先生の相互リスペクト嬉しい•コオ先生がトキワさんに旦那さんのこと知りたいと言うの、愛が大きい…でも切ない…(追記します→)

☆まめ福さん、めちゃめちゃイイ女だった…大好き。•ホリくん面白過ぎるし•名倉くんの酔い方が好き•「僕は上手いだろ」みたいなドヤ顔しないで親切に白だし情報くれる安心の男子が「勘違い」の語を受けてのあのコオ先生…大好き #僕とシッポと神楽坂 7話

☆田代先生に惚れそうになっちゃうな…•神主さんに今こそ「(ここで)励めよ」って言って欲しいと思いました

(思いつく都度、時系列無視で感想を追記していきます。ネタバレあり)

•絡み酒な人々へのコオ先生の反応を観て楽しむ私がとても喜ぶ回

•大地くん今日も可愛い過ぎるし、電話しちゃうんだ…あと、美味しいものが食べられると確信してたんだね。料理の上手いことをいつ知ったんだろう、いやそういう理屈じゃなくコオ先生は大地くんに全面信頼されてる

•朝ごはん場面がいつも大好き。
まめ福に笑わされた〜面白い!まめ福にうるさい言われる達也の表情も佳きこと

•ホリくん、そんなにそのおトイレが気に入ったの。もう坂の上に住んだほうがいいよ…

•いや、ホリくんのほうが、すず芽ちゃんのこと好きなんじゃないの?

•ホリくんって好きになったらすぐ告白しそう

•トキワさんを思い浮かべながらあの言葉を呟く達也くん超可愛いし、名倉くんあんなに酔っていながらそんな達也の内心の思いを察知したなら、さすが友達
※でも結局「そんなわけないか」って言ってる…惜しいなあもう少しで核心だったよ名倉くん

•コオ先生を思い浮かべながらあんな表情のトキワさんとかホント可愛いし

•親にそんなこと言われるのイヤ〜!って怒る達也イイネ

•田代先生って、もうコオ先生のことめっちゃ認めてるんでしょ。2人の握手に歓喜

•トキワさんちで、ほぼほぼ夫婦っぽいというか家族みたいな図。
 
•佑さんの写真見て固まってからのあの…あはははは…が(涙)

•「お話しませんか」に全私が泣いてた。コオ先生の誠実の極み…「知りたいんです」告白じゃありませんか。なんならプロポーズじゃん

•旦那さんのことを忘れましょうではないんだよコオ先生は。忘れないで待ち続けるトキワさんのことを好きなんだもん…大きな愛。

•名倉くん若い頃ああなの。何か良い感じ

•ということはラブちゃん、そうか、キューピッドか…。

•まめ福さんの洋装もお洒落で…とても良い

•田代先生に頭を下げるとこ、めっちゃ好き

•そういえば、以前は、田代先生の語りに「過去形なんだ…」って言ってたよ
でも今、過去形で語ってるトキワさん

•名倉くんの、子供みたいな可愛らしさが堪能できる回 

•名倉くん「えええええー!」

•ホリくんがおトイレに困らないように末永く神楽坂に存在して欲しいな坂の上動物病院

•コオ先生は、神楽坂のシッポ達の為に居たいと思うのか、それとも、向こうでも必要とされている且つ一層のスキル向上を目指す道を選ぶだろうか?

•つい直近で大病院の田代先生チームと組んで難解な手術に挑んだばかりなコオ先生だから、尚の事、もっと勉強してもっと多くのシッポ達を救いたいって思うのかも

•コオ先生はいつも、他者の為にと動いてきたけど、今後どうする?それに絶対トキワさんのこと好きでしょ…結婚したい気持ちもあるよね

•コオ先生の英会話が素敵

•トキワさんと大地くんがずっと待ってた佑さんがどんな状況かはともかく、情報が分かったの良かった…けど…でも…

•神主さんが大人しいのはどうしたの…喋るところ観たい。もっといっぱいふざけて欲しいと思いました。励めよって言って…ここで励めよって言って…お願いします

•シッポが悲しむから夫婦喧嘩はダメ(趣旨)だと言う話をするコオ先生の生い立ちの中に、夫婦喧嘩を目の当たりにすることは果たしてあっただろうか。いろいろ泣かされる

☆シッポは言葉を話せないから尚更、症状が進んでしまうまで見過ごされがちだね…気をつけなきゃいけない大事なこと伝わる

☆重い心をコオ先生に一緒に持ってもらえたから、過去形で話せるまでになっていたのかなトキワさん。あの2人の会話の台詞といい表情といい口調といい、脚本も演出も演技もすごく緻密でリアルだと思う #僕坂


•いっぱい食べてくれて嬉しいとか、もっとトキワさんのことを知りたいとか、もう告白と同等なんだもの

•坂の上動物病院の夢を語るコオ先生…うっ…

•俺史上最悪な出来事をトキワさんとコオ先生に訴える大地くん、コオ先生を父ちゃんみたいに思ってそう

•頼りにしているしてる「という目で」コオ先生が自分のことを見ていたと信じ切っているホリくん最高…。

•トキワさん写真をしまうところ、なんか泣けた。気を張り詰めて生きてきたんだろうなあ

•車に気をつけてと言われて「分かってるー!」っていう大地くん。うん、彼ら普通に親子みたい。

☆堀川くん好きです。コオ先生のことめちゃめちゃ好きでしょホリくん…。あとあの圧倒的な自己肯定感が、観ていて快い。今回ホリくんの(コオ先生がホリくんを)「…という目で見てました!」が一番好き。 #僕坂 7

☆つまり、言葉に出さないけどコオ先生は堀川くんを信頼してるってことよ。大丈夫だよ…


相葉雅紀さんのコオ先生をはじめどの登場人物もキャラが立ち、人として愛しく、どのシッポさん達も名優。動物に無理をさせず自然な演技を引き出し、神楽坂の街の多面的な魅力も活かし、涙と笑いの絶妙配合で原作の精神も優しく伝えてくれる制作陣の皆様に感謝です #僕坂ファミリーにありがとうを

☆#僕坂 #僕とシッポと神楽坂 #僕坂ファミリーにありがとうを ザテレビジョンCOLORS GOLDの記事にもあった、相葉さんが涙込み上げてしまった際に監督がその思いに寄り添ってくれたことや、相葉さんの「コオ先生らしく、その(心のダム)崩壊を収める」演技、も本当に楽しみに鑑賞します

☆きっとコオ先生の感情と思いやりのバランスを、この最終話のコオ先生にふさわしい表現で相葉さんは演じられていると思う。というのは今までのどの回も、コオ先生はコオ先生であって、相葉さんに深く理解共感されているキャラではありながらリアル相葉雅紀さんそのものではなかたのを感じるから #僕坂
(誤字。なかた→なかった)

※#僕坂ファミリーにありがとうを というタグが生まれ、それに応えて、#僕坂ファミリーからもありがとうを というタグでスタッフさん達からも発信されていた。あったかい。素敵過ぎる。

☆#僕坂 笑えるとこ沢山あって良いね。第7話•名倉くん居酒屋の達也との一連のやりとり絶品•まめ福に怒鳴られる達也くん表情。•すず芽の「なんかヤバ過ぎる」•堀川くん[おトイレ我慢]めちゃ上手い•名倉くんの耳をいためる程の堀川くん一生懸命さ等

☆堀川くんのそういう…、なぜそこそんなに熱量最大値なの!?っていうのがホント好き。小瀧望くんのコミカル演技が大好き

大倉孝二さんの名倉くん。居酒屋で、他のお客さんにまで絡みながらのあの長尺の台詞たち。声の文字起こしして眺めていたいくらい、iPodに入れて時々聴きたいくらい、声の抑揚も味わいたい #僕とシッポと神楽坂

※第7話リピートで、また気に入ったところを追記してく。

•「先生!ラブくん発作が出てしまったみたいです!!」の堀川くん必死さが…好きだ!良い子!

小瀧望くんのお芝居は、私が観た『世界一難しい恋』や『もみ消して、冬』以来、なんかとても好きなんです

•堀川くんホントあのおトイレ我慢が真に迫っているというか…。あと、トイレットペーパーをゲットした時に心から嬉しそうで…いま思い出すたびツボに入ってにやけてしまう。

•まめ福、憂い顔から「ぶん殴んぞ!」「だから何がおかしいねん!」までのなだらかな地続き感が観ているこちらの感情を良い感じに翻弄してくれるのが好き

•受けの演技がとても良い相葉さん、名倉くんに見せる一瞬のあの哀しみのような目とか好き(名倉くんに「俺の目を見ろ」と言われてからの)

•「女子は勘違いしますよ…あ、私はもう女子じゃないか」のトキワさん切ないし「勘違いっていうか…僕は…」のコオ先生の息継ぎひとつひとつに胸が苦しくなる切迫感あるのに、その後の二人のごまかし笑いの空気に可笑しさ。好きだな〜

•名倉くんの最っ高にカッコつけたプロポーズが…!


※そして迎えた僕とシッポと神楽坂ドラマ第8話、最終回

☆感想はまた後々ふせったー等に書きたい…いまは感極まって言語化できないから、この余韻を抱いて夢の中に行きます。こんな素敵なドラマに出逢えて幸せ。 #僕坂 #僕坂ファミリーにありがとうを #僕とシッポと神楽坂 それからDVD/Blu-ray発売決定ありがとうございます。買います!


☆#僕とシッポと神楽坂 #僕坂 8話•向かい合って万感堪える表情…言葉少ないコオ先生トキワさん、好き。•コオ先生の静かな嗚咽も忘れられない。•恋敵がいつの間にか友達。すず芽らしい本心の伝え方•田代先生の意外な姿…好き(追記します)→

☆コオ先生「気持ちは受け取りました」の声や表情ニュアンスの違い毎回味わって観た。•優しさは強さ。分かる。誰にも落涙見せまいとする男•堀川くん目を輝かせて頷くの佳き•大地くんも喜怒哀楽演技すごく自然•シッポくん達も上手で素晴らしかった。 #僕とシッポと神楽坂

☆脳と心を持つ生き物が老いや病で抱える問題にどう向かうか•失ったかに見える事も宝物•8話、皆がいる。皆、弱い部分持ち、つらい思いもしたけど寄り添い合って素敵なギフトを贈り合ってた。皆に幸あれ #僕坂 #僕とシッポと神楽坂 #僕坂ファミリーに心からありがとうを


※ここには今後、時系列構わず思い出すたびに感想追記していく予定…なかなか言葉にできないけど。
  
•椰子の歌…彼から彼女へそして彼へと流れて届いてく(泣)

•ヒトもシッポも記憶が感情を作っているという厳然たる事実の上に生が成り立っていると思うけど、記憶に依らない魂ベースの深い繋がりもあるのかも。そこから再生する何か。

•田代先生がコオ先生にあんな素直な気持ちを…可愛い!ハートブレイク田代先生めちゃめちゃ推せる

•すず芽ちゃんがトキワさんにあんな友情を…かっこいいな。

眞島秀和さん、上手い。あの佑の「えっ」の言い方が好き

•徳丸先生のあの事業がここに活きてくるという巡り合わせ。縁、良かった。

•まめ福、もしかして結婚やめたってことないよね…もしかして…やめた?だってあの感じだと…

•ホリくんあのお弁当本当に頑張ったね。コオ先生のこと大好きか。良いよ〜可愛いよ。コオ先生のあの提案に目をキラキラさせてて、良い子だ…!

•病院での大地くんの様子に胸が締め付けられてしまった。矢村央希くん上手い…無邪気な喜びから失望もナチュラルでめちゃめちゃ上手い

•貴子さんも名倉くんも香子ちゃんも頼子さんも幸あれです
 
•頼子さんの雪解けによって、あの事業にも、もしかしたら影響はあるかもしれないね

•加瀬家の両親なりに彼女の幸せを考えてくれてるのも分かる

•二人きりの手術での緊張感、あのコオ先生の発する言葉、それを心に受け取るトキワさんね…贈り物だった、あれは…

•トキワさんがくれたものを病室で心に刻むコオ先生一人の診察室、あの涙、時間が静かにそこに積もって在る…

•超ダイキチ(笑)好き〜!

•神主さんの貼り紙(感涙)


※病院での二人の会話場面…トキワさんとコオ先生のあの、えも言われぬ表情が。観るたびにもうホント…出先でうっかりまた観たりすると…何回も観て展開分かってても…涙腺…。


☆TLの感想読みながら撃たれた…そうか…あの強さは「教えてくれた」んだよね、「君」が! #僕坂 #君のうた

☆原作の精神をこのドラマらしく伝えてくれてると思う。ドラマのキャラ設定はまたドラマのものであって、原作踏まえた要素もオリジナルな要素もある、例えばドラマのコオ先生は原作にあるあの言葉は決して言わないだろうと思うし。原作もドラマもそれぞれ好き #僕とシッポと神楽坂

☆「笑って。」って誰かに言うのは、その人の笑ったお顔を見たいということもあるけど、その人が笑うことで、そこから、その人が幸せになる…ことを願う気持ちかな

☆#僕坂 トキワさんもコオ先生も、ひとのために感情を自分の中に切なく飲み込む(飲み込みながらも感情がビシビシ伝わる絶妙な表情良かったなあ…)が、すず芽や田代先生や、また堀川くんのように、思念をハッキリ口にしてくれる人達も側にいてくれてるので尚のこと気持ちよく観られたと思う

☆もちろん動物や人間の生き方や命への関わり方についての考察も深いけど、弱いもの同志で個性様々の他者と如何に関わり合うか…うまく頼り合う補い合う与え合う、幸せな共存の形を見せてもらえた。和洋新旧の人の思いの積み重なる神楽坂を舞台に #僕とシッポと神楽坂 #僕坂ファミリーにありがとうを

☆生き物である以上、ヒトも「自分一人で生きていけるから誰にも頼るまい」と意地を張るより、弱い部分もあっていいと自覚して心開いて助け合えるひとたちのほうが結局は強いんだと思う。あの井坂さんはそれを今回学べたと思うし、この街の人々のそういうところに田代先生は感激したんだろうなあ

☆#僕坂 金曜ナイトドラマ枠だから放送期間が短いし名残惜しいけど…「そういえば、あの件はどうなったかな?」という毎回の諸事が、次回以降の何気ない描写で視聴者に推測できるようになっていて、逐一説明されなくても読み取れるの、私は好き

☆言外の意味、映さなかった場面に何があったか察する余韻、そういうのがめっちゃある。 #僕とシッポと神楽坂


#僕坂 (ネタバレ)それにしてもあんな清いラブシーン初めて見た。彼からは手術後の患畜の飼い主に掛けた言葉がそのまま彼女の幸せも願う贈り物になったし、彼女からの沢山のラブレターは全て動物看護士としてのメモで…(追記します)

•二人とも、あくまでも仕事の中で尊敬し合い心通じ合ってる、その仕事枠を決してはみ出す様子を相手にも誰にも見せない、恋心は自分の中だけにとどめている、それは他者の幸せのためにめっちゃ頑張って、そう振る舞っている、

•すず芽からの「みんな自分の生きたいようにしている」という助言のことも一旦は気持ちの中に落とし込んだであろうトキワさんの心情を察すると、もうね、私は叫びたくなるし、

•両想いなんだよね、でも最後に触れたのは手と手だけ。あの一瞬がめちゃめちゃ尊くて、観てて目と胸が潰れるかと

•コオ先生に書いたメモに、白衣のポケット確認の件、大地くんにもよく服のポケットのティッシュがどうとか言ってるの思い出して、ふふっ、って今頃可愛くなってる

•だけどいつかこの恋が思い出に変わって、たまにはトキワさんも大地と「チョーダイキチ」と一緒に神楽坂に遊びにきてくれるだろうし、

•大地も獣医学を学び、佑さんから受け継いだ動物への精神と椰子の実の歌を携えてトキワさんと大地は将来的に坂の上動物病院と良き連係プレーをしつつ高円寺達也先生と切磋琢磨し合う立場にいるかもしれない。恋の火が終わったって続いてく未来の先にそんな日が来るかもしれないね


☆僕坂(第7話までのネタバレ有り)、今思えばあの第3話の名倉くんの「未練タラタラな元カノ」って、ただブログのラブちゃんに対してコメント来てただけなのかもしれないやね…いろいろと名倉くんの一人相撲っぽくてかわいいなあ

☆僕とシッポと神楽坂ロスを和らげたいがために、面白可笑しいことを思い出したい今日この頃です

☆#僕とシッポと神楽坂 あの繊細な演技の数々を高画質でゆっくり観たいから、Blu-rayのほうを予約したのだった。特典ディスクも楽しみ。2019.7.26発売日、待ち遠しい
https://t.co/xsyX2afwNd

☆#貴族探偵 、#僕とシッポと神楽坂 、どちらも主演相葉さんの役柄がその各作品の世界観やストーリーから求められる演技がそれぞれにぴったりハマってた…求められるものにハマる演技をすることに徹していたのが良くわかる…佳き


☆#僕坂 7話のあの場面振り返り。あんなデレッデレした顔のコオ先生は意外と珍しいと思った。8話の男気溢れる言動を観たあとであの7話の甘酒スイーツ食べるトキワさんを見つめ嬉しさ隠しきれないコオ先生を観ると…そんなにも…それなのに…(涙)

•恋する相葉さん!いや、相葉さんじゃないってば。恋するコオ先生!本当に本当に嬉しそうにトキワさんを見てるしメロメロになってて…泣いちゃうよ私ゃもうね、つらいよ。そしてあの第8話になるんでしょ、舞い上がりからの急展開でどんだけ高電圧発生させて私の涙腺だめにしたと思うの…

貴族探偵にやられているあの頃から16ヶ月後に私は、僕坂で相葉さんのまた全然違う表現を見せつけられることになるんだよということを、過去の私には内緒にしておきたい。
https://twitter.com/misokakoat5/status/879748825203621891?s=19


https://t.co/QLULccSPQc 最終回は年内無料で配信。敢えて7話までの記憶を消し最終回だけ初めて観る人の気持ちになって観てみた。それでも置いてきぼりにならない作り、心情描写、さすがだと思った(勿論、1話から観たほうがより深く味わえるけど) #僕とシッポと神楽坂


☆あ…でもなあ〜!どの回もそれぞれ好きなんだよ…各回であの人やあの人や、いろいろな存在に、光が当たるんだよ…全話お薦めなんだよもうね…なんで深夜だったのっていうね…!あと私が仮に嵐ファンとか葉担とかじゃなかったとしてもこれ観たら好きになったわ、断言する(僕坂)

☆私の特にお気に入りは第6話かな…あ、やっぱり決められないや
(2018.12)

☆#僕坂 DVD/Blu-ray、第8話ディレクターズカット版も…早く観たいし…クランクアップの様子も、相葉さんの未公開インタビューも、ダイキチくんやオギちゃんの日常も、ということで、めっちゃ楽しみ
https://t.co/xsyX2afwNd

☆演技でもなんでもいいんだけど、推しの人がちょっと眉を顰めたり困ったりするお顔をする、のを観るのはホント好き

☆僕坂第7話でまめ福姐さんに怒鳴られて怯える達也さんとか、名倉くん(酔っぱらい)に問い詰められて戸惑う達也さんとか、ああいう目元、好きなんだよっていうことです

☆いま頃めっちゃ私の中で面白くなってきちゃってる台詞があるんだけども。僕とシッポと神楽坂第7話でコオ先生診察中に堀川くんの危機的状況、それを救ったあとのあのコオ先生の「…綿棒でしたよね?」がなんだか凄く気に入ってる

あの堀川くんの必死さが可笑しくて可笑しくてなんだけど、なにげにコオ先生の頭の中で起こってる事態も、わけわかんなくて好きです。 

綿棒を探してたのはコオ先生。 
コオ先生は別にあの飼い主さんに別に「綿棒」というワードを言われたわけではない。 

「綿棒でしたよね」 

それ聞いてあの飼い主さんどう答えればいいの(笑) 
「そうです、綿棒です」って? 
ああ面白い。 
トキワさんお休みで、いろいろといっぱいいっぱいなコオ先生ホント面白い。 

あとからじわじわ来ております。 


☆お忙しい日々、限りある時間の中で、何かに挑戦する覚悟の美しさ、尊敬してます。謙虚さとポジティブの両立、人の幸せを考えつつ幸せを感じて生きる、心のお手本になってくれる。僕とシッポと神楽坂も忘れられない宝物になりました。相葉さんと嵐さんが幸せですように。
#相葉雅紀誕生祭
(2018.12.24)

※2019年追記↓

☆コオ先生が•トキワさんが、言葉にできずにしまっていた言葉を、すずめちゃんが•田代先生が、口から出す、そこにどれほど癒やされたか…今の私には一層共感

https://t.co/IZSNxeJRIz 僕とシッポと神楽坂、Blu-rayが届くまではこのテレ朝動画を買って時々出先でもおさらいして観てる。いまコオ先生の中の人のこと思うと泣けちゃうから時と場所を選んで観るんだけども。パックでも単話でも購入できるので、見逃したかたにお薦め。(2019.2)

☆#僕とシッポと神楽坂 特典、未公開インタビューで相葉さん語るあの場面の「初めての経験」「気持ちが崩壊」だったという、撮影時の映像、コウ先生の気持ちが痛いほど伝わるけど、これ踏まえて本編を観ると、本番ではあの複雑な心が更に高次元の心によって抑えめに表れてて、プロの仕事って凄いなと思う(2019.7.26)

☆それと、トキワさん役の広末さんへの敬意とか、深川監督から学んだこととか、それについて相葉さんの言葉がひとつひとつ、人の働きへの目線、尊重のしかたが、とても素敵な人だな…と思った #僕とシッポと神楽坂 未公開スペシャルインタビュー

☆本編は、終盤に進むにつれて、あまりに高次な敬愛の世界に打ちのめされてからの癒やされで…観たあとに暫く放心状態だったけど、でもそういえば随所にあるコメディ要素も大好きだったんだ。各回に必ず笑いのツボがあったの思い出した。良いバランス #僕坂

☆いやあ…それで帰宅してウチのレコで円盤の特典観たら、さきほど渋谷の展示で拝ませて頂いたあの白衣を!相葉さんが!着てる!そうこれ!はわ〜!尊み!ってなってさ…

☆もうやだ…BRAVE発売日決定の喜びと僕坂円盤ゲットの嬉しみとあのBABA嵐の嵐さんの面白さ可愛さの記憶とで命が幾つあっても足りない。ていうか幾つまででも生きちゃうなこれ

☆僕とシッポと神楽坂の特典、クランクアップ集で涙ぐんでいる方々を観て私も泣くし…広末さんのお言葉、もうね…本当に…ああ〜尊かった。相葉さんの挨拶も、泣ける…でも締めにほっこり笑えるあの台詞を持ってくるの天才

☆僕とシッポと神楽坂第8話特別編集版のあの未公開だった場面、田代先生とコオ先生の会話が一層愛しいし。この神楽坂の街に抱く思いを徳丸先生に語るコオ先生も良い…すず芽ちゃんに堀川くんが言う台詞も好き

☆僕坂第8話、コオ先生の道の選択にコオ先生という人の素晴らしさが表れてるし、トキワさんの選んで進む道もトキワさんの素晴らしいところ、だからお互いが尊敬する所以、だからあの結末、…とわかっててもやっぱり、痛いくらい万感が表される彼らの目の表情を何度観てても泣いてしまう


☆僕とシッポと神楽坂の第一話を見た時の感想、いまも時折、リアルの色々な事象を眺めた時に胸によぎる
https://twitter.com/misokakoat5/status/1050878316855480320?s=19

ラグビー試合会場で森喜朗さんが櫻井さんに、この僕とシッポと神楽坂(同じ嵐メンバーのドラマ)を観ているというお話をした件を相葉さんに伝えていた(BRAVEメイキング内の会話)件を相葉さんがラジオ「相葉雅紀レコメン!アラシリミックス」で民に伝えられたので(2019.10.26)

☆僕とシッポと神楽坂、世の中には「あ、きっと犬さん猫さんが可愛いお話ね」で終わって未視聴の人々が多々いらっしゃるかもしれない。精神的な大人の恋とか、移り変わる世界との向き合い方とか、そういう深〜い感銘を受けるドラマなのにコメディとのバランスも絶妙ってことをまた言っておきたい

☆…あと、相葉さんをはじめ役者さんの演技が大好きな『僕とシッポと神楽坂』の人間ドラマとして好きなところは・世の中は善悪を分けてとらえられるほど単純じゃないこと・子供の頃のわだかまりが時を経てヒトの力で解し合えること・大人の究極の恋愛の愛ってこういうこと…などもある。(個人的感想)

☆その「高円寺達也」は「相葉雅紀」とは違う人間なのに、どこか相葉さんと通じるものを感じる。相葉さんの魂がもしこのコオ先生の身の上で生まれ育ち成長したならその精神をきっとこのように発揮するだろうなと、観ている人にすんなり信じさせてしまう、のに、やっぱり別人…説得力ある自然さに驚く

☆ってね…ネトフリ嵐Voyageで相葉さんにフォーカスされる今日、思い出してた。相葉さんのドラマ、映画、どれも好きだけども。


☆僕坂は相葉さん主演のドラマの中でも特に大好き。この記事も好き
『僕とシッポと神楽坂』深川栄洋監督が語る 相葉雅紀の「成長」、小瀧望の「発見」 | ORICON NEWS https://t.co/rLxio3ANKm

☆#僕坂ファミリーにありがとうを のタグと、 それに応えてくださった制作チームの方々からの #僕坂ファミリーからもありがとうを のタグ、今観てもうるうるしてしまう
#僕とシッポと神楽坂


☆僕坂5話をおさらい。複数の親子関係に思い致す切なくて癒やされる時間。すず芽ちゃんめっちゃ可愛いしトキワさんと大地に泣かされちゃう。あとやはり、ここのコオ先生、相葉さんの演技、大好き。再確認
https://twitter.com/misokakoat5/status/1062710352469606400?s=19

☆#僕とシッポと神楽坂 の第5話、田代先生もなんか人間っぽさあって良いなあ…あの田代先生の速さストレートさと比較するから尚更、コオ先生のじっくりゆっくり気持ちを温めているような感じ、彼女にいま必要な最適な言葉をかける慎重な感じも、愛しい

☆僕とシッポと神楽坂 の好きなところは色々あるんだけど、たとえば、もうだめかなこの人…もう変わることがないのか自分…って決めつけて諦めがちなことについて、諦めるのはまだ早いかもと思わせてくれる。ヒトって、愛って、測りしれないものがあるなあ、と気づかせてくれる。…のが好き
https://twitter.com/misokakoat5/status/1063465161523048448?s=19

☆#僕とシッポと神楽坂 7話のまめ福ホント良いよね…名倉くんも可愛いなあ…この回のトキワさんとコオ先生キュンキュンする…この回で見せてくれるトキワ家&コオ先生の世界線が何ならずーっと永遠に続いてくれたらと、つい思ってしまう

☆分かります…コオ先生の相葉さんを観ると「こういう種類の色気というものがこの世にあるんですよ…!」って叫びたくなるし #僕坂

☆#僕とシッポと神楽坂 コオ先生相葉雅紀さんの演技、一挙手一投足、発声の一音一音、表情変化の一瞬一瞬、どこもかしこも大好きで、そしてこのお話がお話というより私の中ではあの世界に実在してるコオ先生のことだとしか思えなく、好き通り越して人として尊過ぎて先生の心ごと癒やしたくて涙出てくる

☆相葉さんのドラマ演技のお仕事の中で私はこの、僕坂が一番好きというかなんていうか、…どうしても最終回まで観た後だと、コオ先生や他の登場人物(ヒトだけじゃないけど)皆のことを思うと本当に堪らない気持ちで耐え難いようなある意味一旦凄く心疲れてからの癒やされを繰り返してしまい、気楽には/なかなか観られず、けど関西で再放送って聞いて、それに合わせて私も円盤を観たりすると、初回放送当時の自分の感情に戻されてもう頭心いっぱいいっぱいになっちゃうんだよね。そしてただ脳内の窓を開けて脳内の家の前の通りに向かって脳内で叫ぶしかできなくなるから

☆僕とシッポと神楽坂、関西の再放送も最終回か…崇高な愛を見たよね…人生って影も光も愛しい…あと毎回のコメディ要素も好きだったな。そして動物俳優さんとの良き信頼関係がある素敵な現場だったことも相葉さんの以前の雑誌インタビュー等で伺えていたから素晴らしいですね。後世に伝えたい作品
(2020.7.17)

☆ベテラン新劇俳優レベルのセンス…相葉さんの演技を分析、徹底的にフラットな(梅干に自動的に酸味を感じるような反射レベルのリアルさで)日常トーンで芝居できる相葉さんが舞台俳優の視点で高評価されること、相葉さんの芝居の自然さはこれなんだと納得…
https://youtu.be/YmmnjdeIRwQ

☆その相葉さんのフラットで自然な演技の凄さ、本物の感情が伝わる演技の素晴らしさを次の動画でも『僕とシッポと神楽坂』や『マイガール』等を例に更に語っていらして…めちゃめちゃ頷きながら拝見しました…ありがたい…SNS劇団ジェイスプリードさんの
https://youtu.be/Ql_qHf0EjFA

※「優しい人に見える演技」ではなく「本当に優しいから」できる、フラットで自然な相葉さんのお芝居についてたくさんお話されている。

☆ジェイスプリード座長さん、いつも相葉さんのお芝居について高度な演技であると褒めていらしてYouTube拝見するの楽しい

☆僕とシッポと神楽坂の相葉さんの、周囲の人物の台詞に対するリアクション…返しの台詞の間合いや口調…どんだけ自然な心の発露…それが演技ってことに驚かされてしまう


※関連記事
↓ 
ドラマ「僕とシッポと神楽坂」関連で置いておくところその1 たらさわみちさんの原作や、主題歌「君のうた」感想も
https://attt5attt.hatenablog.com/entry/20180923/1537687778

「君のうた」CDについての感想は
https://attt5attt.hatenablog.com/entry/20181023/1540245507

ドラマ第1〜4話についての感想は、以前の記事に置く。

https://attt5attt.hatenablog.com/entry/20181012/1539294699